スポンサードリンク



東京2400m、オークスと同じ条件による3歳クラシック、日本ダービー。
未だ無敗の皐月賞馬サートゥルナーリアが優勝するのか。
皐月賞2着ヴェロックス、京都新聞杯レッドジェニアル、青葉賞リオンリオンらが阻止するのか。

過去10年のデータ元にダービー好走馬を探してみよう。

ダービー登録馬

アドマイヤジャスタ
ヴィント
ヴェロックス
エメラルファイト
カフジジュピター
クラージュゲリエ
ザダル
サトノルークス
サートゥルナーリア
シュヴァルツリーゼ
タガノディアマンテ
ダノンキングリー
ダノンチェイサー
ディスモーメント
トーラスジェミニ
ナイママ
ニシノデイジー
ヒルノダカール
ヒーリングマインド
マイネルサーパス
メイショウテンゲン
ランフォザローゼス
リオンリオン
レッドジェニアル
ロジャーバローズ

登録馬18頭以上のため出走不可馬あり

前走レース傾向

G1:皐月賞
G2:青葉賞、京都新聞杯
G3:該当なし
OP:プリンシパルステークス

1600万以下クラスからの3着内はなし

皐月賞出走馬

1着から5着馬もしくは1〜5番人気馬

青葉賞出走馬

1着馬
2着以下の馬は当日2枠内

京都新聞杯出走馬

1着のディープ産駒のみ

プリンシパルステークス

重賞連対経験のある1着か2着馬

馬体重

460kg以下の連対無し

騎手

前走からの騎手乗り替わりでの優勝は無し。
ルメールからレーンに変わるサートゥルナーリアにとっては不吉。

まとめ

オークスはカレンブーケドールの2着により大荒れ。
去年のダービーも大荒れだった事から今年もその流れはあるのか?

結果は5月26日、日曜日!

スポンサードリンク



Twitterでフォロー

おすすめの記事

スポンサードリンク